ハミングウォーター 解約は簡単?違約金の内容について

解約は電話で|電話番号は公式に

ハミングウォーターを解約する場合、ネット上では受け付けていないためお客様サービスセンターに電話をする必要があります。お客様サービスセンターの電話番号はメーカー公式サイトで確認することができますが、請求日から20日以内に連絡する必要があり、この期日を過ぎた場合は翌月分の月額利用料が発生してしまう場合があります。なお、2年間の利用契約期間満了前の場合は、サーバー引取り手数料とサーバー交換手数料が別途発生するので注意が必要です。

代理店で契約した場合でも公式に電話

ハミングウォーターを取り扱う店舗はメーカーの他にも複数の販売代理店があり、メーカーと直接契約した場合と同じように利用することができます。しかし、解約を申し込む場合は契約した店舗では手続きできないため、公式サイトのお客様サービスセンターに連絡しなければなりません。2年間の利用契約期間満了前に解約を申し出た場合、違約金としてメーカー契約したのと同様にサーバー引取り手数料とサーバー交換手数料が必要となっています。

最初から衛生面や味に不満があれば本体交換も…

ハミングウォーターは利用開始日より2年間のメーカー保証が付いているため、万が一トラブルが発生した場合でも安心です。定期利用中にユーザーの都合でサーバー本体を交換する場合はサーバー交換手数料が必要となりますが、新規申し込みの場合で設置した当初から衛生面や味などに不満がある場合はサーバー本体の初期不良の可能性があるため、お客様サービスセンターに連絡することで無償でサーバー本体を交換してもらうことができます。

美味しいor美味しくない?安全性重視の為…

ハミングウォーターは、水道水の不純物を除去してミネラルが残った口当たりの良い水です。安全性重視のため2種類のフィルターを使用し、残留塩素を含めた12項目を除去対象としているため、赤ちゃんのミルクや離乳食にも使用することができます。味については個人差があり、ネット上では美味しい、美味しくないと双方の口コミを見ることができますが、ハミングウォーターの水がまずいと思う原因は初期不良の可能性が高いため、一度お客様サービスセンターに問い合わせてみることをおすすめします。

解約機関が2年なのがデメリットかも…

ハミングウォーターは横浜がわずか26センチの省スペース設計で、コンセントのある場所であればどこでも設置できるため置く場所を選ばないことが魅力です。フィルターも定期配送されるため安心で、水道水を使用するため経済的なのがメリットですが、契約期間が2年間であることがデメリットかもしれません。期間中に解約する場合は違約金が必要となりますが、転居などで引越し先が対応可能地域外で継続した利用ができない場合でも料金が発生するため注意が必要です。